社交ダンス界初の本格的映像作品コンテスト「ダンス・アート・オンライン」結果発表

ダンス・アート・オンラインの結果が下記の通り決定致しました。

下記特設サイトから受賞作品の動画を閲覧できる他、選考委員のコメントおよび総評をご確認頂く事ができますので、ぜひ一度ご覧下さい。

素晴らしい動画作品たちはもちろん、コメントもとてもためになるものばかりで、これから社交ダンス界の動画作品作りを考えている方は必見の内容です。


https://www.audrey.co.jp/danceartonline


<プロ部門>​ ​ グランプリ 「Battle of the Queens」 出演:上脇友季湖&清水舞 撮影:小野晃歳 ​ グランプリ 「ドライフラワー」 出演:大西香織 撮影:大西大輔 ​ 特別賞 「アメリカン・グラフィティ」 出演:大坂宜史&佐々木由季子 撮影:大竹辰郎・大西大輔 ​ <アマチュア部門> ​応募作品無し ​ <プロアマ部門>

グランプリ 「黒執事」 出演:津田奈菜絵&山口隆久 撮影:RDH studio 長谷川博一 ​ 準グランプリ 「Shape of you」 出演:Koji Ikeda・木村保子 撮影:阿部久雄 ​ 特別賞 「魅せられて」 出演:土屋純一・細野雅代 撮影:オルガエンターテインメント ​ 特別賞 「Gong」 出演:木村あすか・木村功 撮影:阿部久雄​



〜 選考概要 〜


第1回「Dance Art Online」の選考が終了し、全ての結果が揃いました。

応募作品はどれも渾身の力作揃いで、皆さまの作品に掛ける思いが伝わってきました。 その拮抗した作品群からの選考は難航し、発表まで時間がかかってしまったことをお詫び申し上げます。 ​ 結果としては、選考基準となる「構成・演出」・「オリジナリティ」・「ストーリー性」・「表現力」のほぼ全ての項目でトップクラスの評価を得た「Battle of the Queens」と「ドライフラワー」、そして「黒執事」が接戦を制し、記念すべき第1回グランプリの栄冠を手にしました。 特にプロ部門のグランプリ2作品は、選考委員の評価も全くの五分五分で甲乙つけがたく、特例として同時受賞とさせて頂きました。

上記に記しました講評からも、各作品に対する選考委員による評価が分かれたことが見て取れます。 最終的な評価として作品の総合力が問われた結果となったのは興味深く、社交ダンス界から一般に向けてアプローチを行う際の道標が示されたと言えるのではないでしょうか。 ​ そして改めまして、初開催となる当企画にご応募頂いた皆さまには、本当に感謝をしております。 皆様の作品が、これからのダンス界における動画作品のレベルアップに繋がるきっかけになっていくと信じております。 ​ そして選考委員をはじめとする関係者の皆様も、本当にありがとうございました。 また次回の開催に向けて邁進して参りますので、今後とも宜しくお願い致します。 ​ Audrey 小鳥翔太